ISI Days

ISI Fishing Club活動報告 - 山中湖ワカサギ編 -

こんにちは。ERPソリューション部東京の前田です。
ISI Fishing Clubでは、10/19,20の土日を利用して一泊二日のワカサギ釣り旅行を実施しました。
新入部員も交えて楽しい旅となったので、一部始終をお伝えします。

2019年10月19日

6:00 山中湖

01_syasou

早朝3時半から車を走らせること2時間半、船宿のある山中湖畔に到着しました。
あいにくの雨ですが、ワカサギ釣りはドーム船で行うので問題なし。

02_do-musen

7:00の出船に備えて、朝ご飯を食べたり生餌をつけたり。

03_syuugou

準備万端でいざ出船です。

7:30 山中湖上のドーム船内

しばし船を湖上に走らせ、ワカサギの群れを探す船長さん。
30分ほどで、ベストスポットに停泊します。
我がISI Fishing Clubでワカサギ釣りの経験があるメンバーは、部長のみ。
部長や船長さんにいろいろ教えてもらいながらワカサギを誘っていると新入部員が早速引きの強さを発揮し、一匹目を釣りあげました。

04_ippikime

それを皮切りに…

05_nihikime

釣れる!

06_sanbikime

釣れる!

07_yonhikime

釣れる!

実はこの日、前日からの雨の影響か通常より釣果はよくなかったのですが、それでも12時までの4時間半で、全員一人20匹以上は釣れました。
しめて180匹程のワカサギをゲット。

08_yamanakako

船から上がるころには雨も止んで、きれいな山中湖を見ることができました。

16:00 宿泊施設内のBBQ場

今回泊まる宿は、鱒の養殖池や天然の渓流を擁する管理釣り場の併設ロッジです。
BBQ場もあるので、この日の夜ご飯はワカサギ食べつくし&BBQ。

09_wakasagiippai

今回釣れたワカサギの一部。これで100匹くらい。
ワカサギは少しだけ残しておき、唐揚げにしていきます。

10_age

並行して火おこしする男性陣。

11_hiokosi

ワカサギがいい感じに揚がったら、みんなで乾杯!

12_kanpai

めっちゃおいしい!!身も内臓も甘い!しかも苦みがほとんどないし、香りがふくよか。
ワカサギをシャクッといってから、ビールをキューッとやると、たまらんです…!

13_ageta

あっという間に半分ほどになるワカサギ…。

さて、ワカサギとは別に、アヒージョなんかも作ります。

14_ajillotukuri

アヒージョ作成班の様子。

15_ajillo

これがまたおいしい…。

16_niku

網の上で肉も焼いていきます。

17_ebi

海老も焼いていきます。
朝の3時半からフル活動のため、夜が長い。
飲んで食べてしている間に、揚げずに残しておいたワカサギが

18_kunsei

燻製になっていました。

お酒に合う!!唐揚げよりもっとうまみが濃い。こんなに小さいのに、しょっぱいわけではなく純粋にうまみの塊という感じ。
贅沢の限りを尽くし、夜は更けていくのでした。

2019年10月20日

8:30 鱒釣り場

翌朝、支度を終えて鱒釣り場に行ってみると、やっている様子。

19_masuduri

朝一のタイミングを逃したため、なかなか魚がルアーに騙されてくれません。

20_chikadukimasu

こんなに近くにいるのに…。

21_kandan

鱒釣らない組は朝食の準備をしながら歓談したり

22_kawasanpo

近くの川を散策したりしてます。川、ものすごくネイチャーです。

23_nature

途中で鱒を30匹近く釣った方とすれ違い、無情な気持ちに。

24_asagohan

朝ご飯ができた!

25_chikadukukage

と、そこに現れる鱒釣り組(一人)。
もしや…。

26_turemasu

釣れてる!!!!
しかも大物。発泡スチロールのクーラーボックスのなかで暴れてます。迫力…。

27_sabakimasu

鱒はその場で捌いてお持ち帰り。

12:00 帰路へ

すがすがしい気持ちで朝食をたいらげ、周りをきれいに片づけ、帰ります。
途中のSAでお土産の信玄餅も手に入れ、大満足の一泊二日でした。

その後…

釣れた鱒は、おうちで燻製となりました。

28_sonogokunsei129_sonogokunsei2

最後までおいしく楽しい旅でありました。

次回のISI Fishing Clubの活動もお楽しみに。

Share

メルマガに登録する

メルマガにご登録いただくと、ITに関する様々な情報をメルマガでお届けいたします。
個人情報の取り扱いに同意するの上、登録してください。