2018年11月13日

2018社員旅行 in 石川

こんにちは。
2018年度社員旅行幹事、ERPソリューション部の和田谷です!

我々、アイ・エス・アイソフトウェアーは10月下旬に社員旅行に行ってきました。

昨年は2泊3日の北海道でしたが、今回は内容を凝縮して1泊2日の石川旅行でした!
その社員旅行の内容を幹事目線ではありますが、お伝えしたいと思います。

いざ、出発!

私は大阪メンバーだったので、サンダーバードでまずは、金沢駅に向かいました。
遅刻する人がいた場合をかなり考えいたのですが、誰も遅刻する人はおらず、幸先よく出発できました。

出発!

金沢駅に着いてから、東京メンバーと合流、昼食場所へバスで向かいました。

金沢のお天気は、私の雨女パワーのせいで、晴天ではなかったです。時々雨がパラパラ降る、曇りでしたが、涼しくて過ごしやすかったと思います。

金沢駅!

昼食場所は、日本三名園の一つに数えられている兼六園の前にあるご飯屋さん。
幹事なのに、昼からビールを呑んでほろ酔い気分になってしまいました。

いただきます!

金沢周辺散策

昼食後は、各自金沢周辺で自由行動。
21世紀美術館や兼六園、近江町市場、ひがし茶屋町とお好きなところを散策していただきました。
私は、雑貨屋さん巡りが好きで、同期の子たちを一緒に巡りました。金沢はかなりレベルの高いセレクトショップが多いんですよ!美術館もあるし、アート旅にぴったりでおすすめです。

おしゃれなお店!

盛り上がる宴会

自由散策を終えて、バスで旅館に向かいました。
旅館は、綺麗なロビーに畳の匂いがいいお部屋でホッと落ち着ける空間でした。
到着して1時間くらいで宴会場に集合、社長の挨拶で宴会がスタートしました。

宴会!

日本海で取れたお刺身や秋らしいお料理がたくさん出てきて、お酒も進みました。
東京、大阪メンバーとなかなか会えない社員は、話が尽きなかったです。
宴会中には、一向一揆太鼓のショー?があったり、宴会場でカラオケなど、、時間いっぱい盛り上がりました。

一時解散してからは、お風呂に入ったり、部屋飲みしたり、夜の街に繰り出したりと各々楽しまれていました。
そんなメンバーの中には卓球に熱中し過ぎた人もいました。
若い社員たち、アクティブ系上司など、白熱したバトルが2時間くらい続きました。
汗をかいても温泉が24時間なので、何回も入れました。笑

卓球楽しいな~

那谷寺参拝

2日目は、旅館からバスで那谷寺に向かいました。
紅葉の季節ということもあり、紅葉狩りをしながらの参拝でした。
幹事の私がいうのもなんですが、こんなにいいところとは思ってなかったです。
2日目も案の定雨だったのですが、普段味わえない空気や景色に癒されました。

荘厳な風景

ゆのくにの森or自動車博物館or自由行動

参拝後は、ゆのくにの森、自動車博物館をバスで各場所で降ろしていただき時間になったらひろってくれるというスタイルの自由行動でした。
このスタイルを無視して自由行動をするメンバーもいました。
その自由さは、うちの会社ならではですね!
私はゆのくにの森を選び、「金箔貼り体験」をしました。
お茶碗に好きなデザインで金箔を貼ります。石川県らしさを感じることのできる体験でした。
この金箔貼りは、予想以上に苦戦しました。コンマ1ミリの薄さの金箔を貼るってこんなに難しいんですね。けど、できた時の達成感は嬉しくてすぐに社長に見せに行ってしまいました。笑

金箔貼り

他にもそば打ち体験や吹きガラス体験など、あっという間に時間が過ぎていきました。

帰りはみんな爆睡です。

おやすみなさい~

皆様のご協力をいただき、お蔭様で無事に終えることができ、ひと安心です。
楽しかったというお声をいただけて嬉しく思います。
次は忘年会です!
こちらも盛り上げられるよう頑張ります。

【企業理念】お客様の価値と自らの幸せを追求する

ブログを購読する