HOMEイベントNTT研究所が語るBoxの全所展開&ユーザ管理効率化をスムーズに実現した方法とは

NTT研究所が語るBoxの全所展開&ユーザ管理効率化をスムーズに実現した方法とは

開催日時
2024/06/25 (火) 13:50 - 14:10
会場
BoxWorks Tokyo 2024 イベント内 [ Session No:1-P-15 ]
- ハイブリット開催(会場聴講またはオンライン視聴)
参加費
無料(事前登録制)
参加方法
参加登録後、該当セッションより視聴予約をお願いいたします。
参加登録はこちら

 

NTT研究所が語るBoxの全所展開&ユーザ管理効率化をスムーズに実現した方法とは

NTT研究所では、セキュリティやシステム連携、ユーザビリティに優れたBoxを選定し、2021年より全所展開しました。データ連携ツールASTERIA Warpと専用アダプターであるBoxアダプターを活用し、ユーザ管理やフォルダ作成の自動化を実現、電子署名BoxSignと連携して誓約書自動取得を行うなどBox管理業務の効率化も進めています。

現在はBoxのセキュリティに関する所員への情報提供も検討中です。講演ではこれらのBox活用法を紹介します。

 

スピーカー

日本電信電話株式会社
情報ネットワーク総合研究所 企画部 情報システム・セキュリティ担当 担当課長
毛利 康宏 氏

NTT研究所は4つの総合研究所と14の研究所・センタ、知的財産センタの組織です。
この研究所全体で利用する情報システム(社内OA、クラウド、NW基盤)は情報ネットワーク総合研究所の情報システム・セキュリティ担当が提供しています。その中でBoxや Slack等のクラウドサービスを所掌しています。

株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー
ソリューション事業部 マーケティング・営業グループ 係長
田村 香織

アイ・エス・アイソフトウェアーは「繋ぐ、繋がる」をテーマに、単なるシステムの導入ではなく、お客様の課題に対して、未来を見据えた最適なITソリューションをご提案しています。
多領域にわたるソリューション群の中から、BoxとASTERIA Warpを中心とした業務自動化・効率化のご提案を担当しています

 

開催概要

開催日時
2024/06/25 (火) 13:50 - 14:10
会場
BoxWorks Tokyo 2024 イベント内 [ Session No:1-P-15 ]
- ハイブリット開催(会場聴講またはオンライン視聴)
参加費
無料(事前登録制)
参加方法
参加登録後、該当セッションより視聴予約をお願いいたします。

bwt2024_banner_728_90